【ゲーム総合】ゲームキャスト

スクウェア・エニックスとgumi、『FFBE 幻影戦争』のガチャについて消費者庁より優良誤認で措置命令を受ける。発生から半年以上たつも、いまだ事件の詳細と再発防止策の具体は未発表

この記事は約1分で読めます。
FavoriteLoadingお気に入りに追加


2021-06-29_22h05_25
消費者庁は、2021年6月28日、株式会社 gumi と株式会社スクウェア・エニックスが提供する『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)』に対して、景品表示法に違反する優良誤認が認められたことから、措置命令を行ったことを発表した。
これを受けて、同ゲームの公式サイトではお詫びと説明のプロデュースレターが掲載されている。

続きを読む

掲載媒体:【ゲーム総合】ゲームキャスト
※本ページの抜粋内容に関する著作権は掲載媒体様及びそれに準ずる権利者様に帰属します。
スクウェア・エニックスとgumi、『FFBE 幻影戦争』のガチャについて消費者庁より優良誤認で措置命令を受ける。発生から半年以上たつも、いまだ事件の詳細と再発防止策の具体は未発表

レイワゲームズ.comをフォローする
レイワゲームズ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました