【ゲーム総合】ゲームキャスト

Google、Androidアプリの手数料を30%から15%に引き下げる『Play Media Experience Program』受付を開始。音楽、動画、書籍系アプリで、WearOSやAndroid TVへの統合が条件

この記事は約1分で読めます。
FavoriteLoadingお気に入りに追加


2021-06-28_23h12_06

Googleは、Androidアプリを Wear OS(Google のスマートウォッチOS)や Android TV(Googleセットトップボックス向けOS) など、Google が手がける複数の環境下でデバイス横断で体験できるようにすると、通常30%のストア手数料が15%になる開発者向けプログラム『Play Media Experience Program』を発表し、申込の受付を開始した。
先日、100万ドルまでの売上げについて手数料が15%になる取り組みを発表したばかりだが、これはまた別枠。
ただし、参加条件はかなり厳しくなっている。

続きを読む

掲載媒体:【ゲーム総合】ゲームキャスト
※本ページの抜粋内容に関する著作権は掲載媒体様及びそれに準ずる権利者様に帰属します。
Google、Androidアプリの手数料を30%から15%に引き下げる『Play Media Experience Program』受付を開始。音楽、動画、書籍系アプリで、WearOSやAndroid TVへの統合が条件

レイワゲームズ.comをフォローする
レイワゲームズ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました